食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

意外に美味で驚き!の入院食ライフ、スタート

■えー…なんと。もろもろ諸事情あり、わたくし、しばし入院生活を送ることになりました。お仕事関係の皆さまにはご説明をしましたが、一方わたしを昔からよく知っている友人、知人の皆さま、くれぐれもご心配なく!
まったく命に別状なく、また重篤が何かが残るということも一切なく、ただ安静が必要なため、という入院です。とりあえず夏前まではこのまま、ここで安静にしてなきゃいけなさそう。
一定の時期が来るまでは、お見舞いもお気持ちだけ、ということで辞退させていただいている状況で…本当にご心配おかけしてすみません。時期が来たら、詳しくお話できればと思います。お仕事ももちろん再開いたします。
メール(携帯・PC共に)、SNSは常に通じますので、急ぎのご連絡などはこちらへ!このサイトの右カテゴリ欄、「プロフィール」の最初、「メール送信」からもご連絡いただけます。

■そして、いまは仕事をしちゃいかんという担当の先生の指示で、とにかく毎日やることがなく…こういう情報をアップするのはいかがなものかとも迷いましたが、全然期待してなかった入院食があまりに豪華で美しく、ライター魂がメラメラと燃え出してしまい。

20140501_

■とりあえず今日は、入院以来スマホで取り貯めておいた入院食の、ここまでのベストセレクションを紹介します。ちょっとこれ、見て下さいよー。まず「朝食編」。
エッグチーズサンド定食」。

20140502_

ほうれん草のキッシュ定食。病院食でフレンチのおそうざいが出るとはヽ(´▽`)/ サラダのきゅうりも、レストランのように丁寧に皮がむいてあるし。手かかってるなー、と感嘆した。スープは全容写ってないけどミネストローネです。

20140427_

レーズンのコーンフレーク&BLTサンド定食。コーンフレークの上のカップは、スープでなく「コーンフレーク用のミルク」なのです。飲料用とは別。たしかに病人はカルシウム必要だけどさ。まあご丁寧で…(゚ー゚) 
トレビス、ソーセージ、ゆでて黄身と白身を別々に裏ごししたマカロニサラダもおいしかったー…てか、やり過ぎじゃない?笑

20140503_

■以上が朝食です。次は「ランチ編」。一つめ、鴨南そば!うわおーw(゚o゚)w わたし病院じゃなく、神保町サラリーマンのランチ場に来てしまったのか?!しかも贅沢においなりさん2個付き。副菜はわさびが効いた、まったりなめらかなごま豆腐。

20140501__2

■ランチ編2つめ、これもよかった。これぞニッポンの昼食、あじの塩焼き定食。副菜も豪華でねぇー。おくらのごま和え、ふろふき大根、鶏としょうがの冷たい和え物、かき玉汁、そしてマンゴーとメロンの水菓子。昼に家で、これを全部自分で準備するのはとても無理。

20140502__2

■3つめ、鶏のきじ焼き定食。焼き目をつけた鶏もも肉に、白味噌・甘味噌の2種類の味噌だれがそれぞれかかっています。これにほうれん草と油揚げのおひたし、白菜とにんじんの中華あんかけ、おだしが香るにゅうめん、写ってないけどマンゴープリンまで。

20140502__3

■ここまででもうお腹いっぱい??(^-^; いや、最後は怒涛の夕食ベストセレクション
万人受けミックスフライ定食。揚げ物はえび、ほたて、そして見えにくいけどアボカドのフライもえびの下に敷いてあります。ソースもご丁寧にタルタル、ウスターの2種添え。

20140504_

■夕食編2つめ、ガーリックステーキ定食。まあさすがに入院食なので和牛サーロインの脂たっぷり、血もしたたる…とは違いましたが、やわらかくて食べやすかった。もも肉かな。
ステーキの上にある小皿はズッキーニなどの野菜グリルぽん酢がけ、そして左にちょろっと見えている球体?は小サイズのピザまん!白飯+中華まんの糖質W使用、いくら食事制限ないとは言え、大丈夫なのか?(゚ー゚;

20140501__3

■はー、やっと最後の夕食編3つめ、ロールキャベツ定食。これは洋食屋さんによくあるこってりトマトドミグラス仕立てではなく、軽いコンソメ風味のスープ煮。上はシーフードを入れたラタトゥイユ、左の汁物は、香りと味からそら豆のポタージュの気が。
驚いたのはカステラが付いてたこと。ほんと、子供ならイチコロの充実メニューだなー。

■ということで当面、入院先のパソコンからのブログアップになりますがお許しください。
文面からもわかるように、要安静状態なものの、頭と精神?は非常にクリアで元気なので、どうぞ皆さまご心配なさらぬようお願いいたします<(_ _)>

■メール(携帯・PC共に)、SNSは常に通じますので、急ぎのご連絡などはこちらへ!このサイトの右カテゴリ欄、「プロフィール」の最初、「メール送信」からもご連絡いただけます。

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー