食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

チキン入りミネストローネ、シーフードカレー、とんかつ/映画『フィラデルフィア』

*****************************************************
<お知らせ>
当面、入院先の病院からブログアップ中です。
ただし、重篤な状態ではないので、くれぐれもご心配は無用です
詳しい経緯、わたしへご連絡されたい場合の方法などはこちらを<(_ _)> 
携帯・PCメール、SNSは通じます。

*****************************************************

20140512

■今日の朝食。丸ごとチキン入りミネストローネ、(似たような)根菜ミネストローネ、パン3種(雑穀パン2種、紅茶生地のパン)、ホイップバター&あんずジャム、ミックスビーンズのマヨサラダ、ヨーグルト。なんか一巡してきた感が…

20140512_2

■昼食。シーフードカレー、福神漬け(きゅうり漬けも)、わかめスープ、ポテトサラダ、メロンとオレンジ。おお、昨日渇望したカレーがいよいよ登場!と胸高鳴ったのだけど、ひと口食べてぬるいし、スパイシーさがまったくなくてがっかり…。
入院食だけど、大人に王子様カレーはやめてくれー(。>0<。) この不完全燃焼感で、よけい「外界のカレー」への憧憬が強くなり。

20140512_3

■夕食。とんかつ!キャベツ(レモン付き)、春菊のおひたし、ふろふき大根のかにあんかけ、けんちん汁(野菜だけのすまし汁)、あずきと抹茶の寒天寄せ、ライチ、ぶどう、キウイ。
昼にカレー、夜にとんかつ。病院食なのにこのハイカロリーおかず連発、おかしいなと思ってたら案の定…とんかつ、超低カロリーなのがわかる味。肉はまったくジューシーさ、やわらかさがない(゚ー゚; きっと赤身のももかなー。
最近年齢もあり、そこまでボリュームたっぷりのとんかつを欲しているわけではありませんが、久々のザ・お肉メニューに興奮した後のあっさり食感だったので落ちた…。
一方、副菜の大根かにあんかけ、おやつの寒天寄せはおいしかったです。

■今日見た持ち込み録画DVDはこれ。「フィラデルフィア」。1993年のちょっと古い作品。まだ同性愛者にいまよりもずっと根深い偏見があった時代に、HIVに罹患した同性愛者役のトム・ハンクスが、勤務先(弁護士事務所)を不当解雇されたことで裁判で闘う話。
デンゼル・ワシントンが彼の弁護する弁護士役。トム・ハンクスはこの作品でアカデミー主演男優賞を受賞。彼も「フォレスト・ガンプ」など、毎回いろんな役になりきってうまい人だなー。そしてどこか人を惹きつける魅力がある。それがスターなんでしょうね。

■ちなみにわたしは1995年、大学のときにアメリカのピッツバーグに短期留学し、それが人生初のアメリカ上陸でした。映画の中の空気感が当時を思い出し、懐かしかった。考えてみればそれから20年も経ったのだな~。
これもその同じ時代の20年以上前の作品で、時代の見方はずいぶん変わっているけど、1本の物語としてはいま見てもあまり古臭い感じはしない。家族や仕事とはなにか、などいろいろ考えさせられてよい作品だと思います。

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー