食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

鶏と野菜のスープ煮、いかのトマトシチュー、とんかつ/入っててよかった!医療保険の選び方

*****************************************************
<お知らせ>
当面、入院先の病院からブログアップ中です。
ただし、重篤な状態ではないので、くれぐれもご心配は無用です
詳しい経緯、わたしへご連絡されたい場合の方法などはこちらを<(_ _)> 
携帯・PCメール、SNSは通じます。

*****************************************************

20140623_1

入院60日目!朝食は、鶏と野菜のスープ煮、豆のサラダ、にんじんと玉ねぎ入りコンソメスープ。

20140623_1_2

■昼食は、いかのトマトシチュー、わかめスープ、いんげんとにんじん、玉ねぎのサラダ。

20140623_1_3

■夕食は、とんかつ、冷奴、大根のかにあんかけ、けんちん汁。

■祝!入院丸60日…って全然お祝いじゃないわ(^-^; しかしこの「60日」には、わたしにとって大きな意味があります。それは、入院保険のカバーが切れる日。わたしは「入院日額○○円、60日保証」というプランに加入しているので、明日以降は差額ベッド代(要は部屋代)がまるまる医療費に乗ってくるわけです。つらい\(;゚∇゚)/

■しかし医療保険というのは、本当に選ぶのが難しい商品だと思う。わたしの入院60日保証は決して短い方ではなく、むしろ結構多めにカバーしてるタイプ。また1日に支払われる金額もわりと多いので月額の保険料は安くないです。
それを過去5年払い続けてきたので、結構な額を掛け捨ててきました。この間、「これって無駄だよなー」と何度思い、やめたり見直そうとしたことか。
しかし今回思わぬ長期入院で、とてもこの保険がありがたかった。去年、検診で見つかった簡単なポリープ(良性)手術を1泊2日入院で受けて、その際もドンと実際の医療費より多めに支払われたのでありがたかったのだけど、またも入院になるとは。そして今回で、いままで掛け捨ててきた額よりはるかに多く支払われる予定。
予測は絶対に不可能だけど、こういう結果になってみると、保険に入ってて、払っててよかったわけです。

■世の中のたくさんの人から掛け金(保険料)を取り、運悪く入院になってしまった、わたしのようなごく少数のアンラッキーな当選者(?)に大きな金額が当たる、保険という複雑な商品。意味は真逆だけど、仕組みは宝くじにそっくりだなー。
当たってもあんまり喜べないけど。でもありがたい。ばからしいと思いつつ、掛けから降りなかった自分にちょっと感謝。

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー