食の取材歴19年のフードライター。レストランとレシピ研究に人生賭けてます。イタリアンと魚が特に好き。

進化する吉祥寺/アンザックビスケット/有機ジンジャーコーディアル

■久しぶり、半年ぶりくらいに吉祥寺に行ってきたら、駅前のあまりの発展というか、進化した形にびっくり!ま、「マリアージュ・フレール」まで出現してる!
ロンロンが「アトレ吉祥寺」に変わって以降、内装、そして入っているテナントも一新され「わたしはもしかして代官山か南青山に来てしまったのか・・・?」と妄想してしまうほど、洗練されてしまい。

_140321_4
■本当はね、アトレの中の「DEAN & DELUCA」にあるこれを買いに来たのです。大好きな有機ジンジャーコーディアル。写真ちょっと曲がっちゃいましたが(^-^;

_140321_5
■これから少しずつ暖かくなって、冷たいものが飲みたくなるし。無糖の炭酸水と混ぜるとこれ、ビリビリするような強烈なジンジャー味で、とてもおいしい。わたしはさらに生のレモン汁をしぼって足しています。ブランデーを少量混ぜても美味(^0^)
DEAN&DELUCAではどの店舗でも必ず売ってますが、ネットでも値段は変わらないので、手軽かな(Amazon→有機コーディアル ジンジャー 500ml /楽天は送料がかかりますが→有機コーディアル ジンジャー 500ml)。

_140321_6
■数年前は、「吉祥寺にDEAN&DELUCAができるとは!」ってだけでも驚いたのに、いまやその対面に「ローズ・ベーカリー」まであるから本当にびっくりです。パリ発祥、イギリス、韓国にも出店している大人気&最先端のオーガニックのカフェデリ。
シェフのローズさんはイギリス人なので、これがあって、思わず買っちゃいました。アンザックビスケット。

_140321_7
■わたしは小・中学時代の約4年間、シドニーに住んでいたことがあり、通っていた現地の学校内のキャンティーンという売店に売ってて、よく食べていました。ちょっと南国風な味がする、バリバリ固めの食感の甘いクッキー。
ANZACはAustralian and New Zealand Army Corpsの頭文字で、戦時中、兵士が栄養補給に食べていたものだそうで。アンザックデーという戦後の平和を願う国民の祝日に、これを家庭でも焼いて食べます。
子供の頃の記憶がよみがえる、懐かしい味。でもオーストラリアで食べてたのは、こんな平成の日本人向けにカスタマイズされた上品なクッキーではなく、もっとざくざくした、素朴な味だったなー(^-^;

_140321_8
■しかしローズ・ベーカリーまでできた上に、さらにおしゃれなフラワーショップや、インテリア&キッチンツールのセレクトショップまでバンバン新出店し、吉祥寺がこんなにおしゃれな街になるとは・・・
今年中にはもっと再開発が進み、屋上庭園もある「キラリナ京王吉祥寺」という高層商業ビルが4月に創業、秋にはユニクロの大型店などもさらにオープン予定だそうで・・・(→関連ニュースまとめ
でも幼稚園児前から30年以上(!)、どっぷり近隣に住んで、子供の頃から通いつめている地元民としてはちょっと違和感というかさみしい。
変わるもの、進化するもの、より効率的になるもの、普段は大好きな方ですが、よくなるのにさみしいなんて、わたしもそれなりに年を取ったのかしらね・・・。
******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー