食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

夏の思い出、10年ぶり(?!)にプールへ

ちょっと前ですが、今年の夏の思い出です。 年甲斐もなく(笑)、サマーランドに行ってきました。Image1_5 平日のすごく暑い日に行ったので、 ほどよく空いているのに天候的には プール日和という最高の日。 サマーランドはJRか京王線の八王子駅からバスで行けます。

バスだと30分くらい乗るので、到着時間がまだ遠くても 駅前のバス停に早くから並ぶのをおすすめします(そうじゃないと、ぎゅうぎゅうのバスに 詰め込まれ、立ったまま30分揺られることに)。 JRの八王子駅では割引キャンペーンをやっていて 往復のバス代込みで入場料4,000円でした。

そして到着。 中に入って更衣室で着替え、 荷物はすべてロッカーに入れます。 ロッカーの鍵は腕時計状態で 手首に止められます。 ロッカーは1回の料金で何度でも 開け閉め自由だけど、プールから遠い。

最後にこういうプールに行ったのは たしか10年前だった記憶があり(゚ー゚;)、 はて、貴重品はどうすんだっけ?と行く前は思っていましたが、そうか、 こういうシステムだったねと思い出す。 Image2_9

そしてプールへ。 サマーランドは屋内(写真→)と屋外設備があって、自由に行き来できます。 屋内は1年中開園してます。でもスライダーの種類や、面白さに欠ける。 しかもむわっというかじめっとした温室のような暑さで、 あんまり「夏のプールだぜ」という気分が盛り上がりません。しかし日焼けの心配も一切無用。

一方屋外は7~9月だけの限定開園。 スライダー充実、流れるプールもすごーく楽しくてこっちの方が断然楽しい。 しかしめっちゃめちゃ日焼けします。

スライダーの順番を「待つ」スペースには日差しをガードする屋根がほぼゼロで、 塗った日焼け止めもすぐ取れちゃうし、三十路半ばとしては、 じりじり差す太陽を背中に「こんなことをしててわたしはいいのか」と 毎回、自分の番が来るまで悶々としておりました(笑)

結局ほぼ1日屋外にいた。後がこわいよー。

しかし頭をからっぽにして流れるプールに ゆらゆら揺られ続けたり、 高ーいすべり台からばっしゃーんと 勢いよく水の中に落ちたり、童心に帰って とても楽しい1日でございましImage3_7 た。

サマーランドはほかのプールより ちょっと入場料が高い分、いろいろ充実してます。 浮き輪も、自分で持ち込んでいる人も多かったですが 流れるプール用にはしっかりした大型の浮き輪が たっぷり数があり、無料で使い放題でした。

帰り、バスに乗る前にソフローズン(ブルーハワイ味)を 買って食べる。 いやー、夏だね\(^o^)/プールの後の冷たいもの、本当においしい。

地元に戻り、おなかがすいたので ときどき行くリーズナブルでおいしい居酒屋へ。 飲みながら焼き鳥とそのほか焼き物を食べる。

しょうが焼きです。 楽しい夏の1日でした。

Image4_5

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー