食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

ハムエッグ、えびときのこのあんかけうどん、ポークストロガノフ/サッカー日本代表戦に思うこと

*****************************************************
<お知らせ>
当面、入院先の病院からブログアップ中です。
ただし、重篤な状態ではないので、くれぐれもご心配は無用です
詳しい経緯、わたしへご連絡されたい場合の方法などはこちらを<(_ _)> 
携帯・PCメール、SNSは通じます。

*****************************************************

20140624_1

入院61日目。朝食は、ハムエッグ、夏野菜のグリルサラダ、ミネストローネ、パン3種。

20140624_2

■昼食は、えびときのこのあんかけうどん、明太子豆腐、ささみとなすの和え物。

20140624_1_2

■夕食は、ポークストロガノフ、にんじんとオレンジのサラダ、きゅうりのピクルス、アスパラと玉ねぎのコンソメスープ。

■今朝5時にちゃんと起きて、サッカー日本代表vsコロンビア戦、見ました。会社員の方などは、パブリックビューイングで見てから出勤された人も多かったとか…本当にお疲れ様です。日中、好きなだけ睡眠不足を補える入院生活は、こういうときはよかったのも(゚ー゚;

■もちろん結果にはがっかり、だったけれど、最初から格上の相手なのに「絶対に負けられない戦い」「一丸となれば勝ち目は十分にある」とさんざんメディアであおり、日本国民のほとんどがその気になって、結果、選手や監督が責められるのもつらいなーと。

■わたしは子供の頃からテニスをやっています。テニスは20人の選手がいて少しプレーしたら、1~20位までメンタル面も含めた実力番付が、誰の目にもはっきりわかってしまう非常に冷酷な競技。
しかし上から1位と2位の人、3位と4位の人…と強い順にペアを組んでダブルス戦をやったら「結束の力」や「その時の調子や時の運」で7位&8位ペアが、1位&2位ペアにラッキーで勝ってしまうこともなくはない。
それでも、1位&2位ペアがどれほど調子が悪くても、17位&18位ペアに負けることは絶対にない。圧倒的な実力の差で、やっぱり17位ペアは凡ミスをやってはいけない局面でしてしまうし、1位ペアは「ここは決め時」という場面で決してはずさず、得点につなげるのです。

■今日のコロンビア戦は、ランキングなど実力の差で、最初からそういう試合だった。
しかしそんな誰もがわかっている“無理ゲー”なのにさんざん「勝てそう」とあおるのは、その高揚感からテレビの視聴率も上がるし、グッズも売れるし、関連商品(パブリックビューイングのため、朝から営業するビアガーデンとか)の経済効果も上がるから。
わたしたちは資本主義社会に生きているなーと思った朝でした。

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー