フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

グリーンスムージーダイエット/薬膳アドバイザー試験合格!

最近日々イライラしている…仕事しながら断食ダイエットしているから。 ダイエットの方法は、昨年の3月27日分記事で紹介した野菜ジュース法。 これだといくぶんかはつらくないが、モノを食べず、食べ物やレストランの文章を書き続けるというのはやはり苦行なものがあります。

ところで報告遅れましたが去年末、薬膳アドバイザーに合格しました。

薬膳とは体調に合わせて陰と陽、五行などを食べ物の特性で組み合わせること
薬膳の基本の考え方が“五行“。 五臓六腑の五、 五つの感情(怒・喜・思(い悩む)・憂(悲しむ)・怒)、 五つの味覚(酸・甘・辛・塩・苦)など人間と自然界のすべての要素は5グループに分けられる、という論理。

結構難しかった。 薬膳では「やせる食べ物」はないけれど 「これを食べれば最低限生命を維持できる」というものはあります。 それがお粥。具の入らない白粥を基本に、野菜やごまなど、自分の体調に合わせた栄養分をトッピングする。 あー、今からお粥作ろうかな…。