フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]gmail.comへ

「お菓子でできた街」を散歩

ちょっと時間前後しますが、メルヘンな世界に行ってきたときの話。
この日は母と銀座松屋で行われた 「今田美奈子お菓子展」を見てきました。今田先生は、紀子さまが宮家に嫁ぐ前後にケーキ作りを教えていたすごい先生。会場に進むとそこには別世界が広がっていました…。

お菓子やケーキがあちこちに展示してあり、ヘンゼルとグレーテルになったような 気分。

でも展示してあるケーキはもちろん食べられません。見るだけ(笑)

お菓子できたフランスの民家。 大変細かい作業。チョコレートやクッキーで屋根も壁も池も全部作ってあります。 紙と粘土で作ってもむずかしそうな細かさ。

さらに圧巻! ちょっと写真がボケましたがお菓子でできたベルサイユ宮殿。 全体では2メートル四方くらいでしょうか。大スケールです。
このフェアは数日間にわたってやっているので ケーキなんかは乾いちゃうはず。どうやってメンテナンスしているんだろう…毎日作り直しているのかな?