食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

連日の雨に耐えられず小型の「衣類乾燥機」を買ってみたら最高。忙しい人には絶対おすすめです

雨の日の洗濯

ここ2週間くらい急ぎの仕事が多すぎて、更新できず…すみませんでした。
そして、先週一週間はすごい雨で洗うべき洗濯物のストックが悲鳴を上げ、我が家、ついにこれ買ったのです!

日当たりがよい家の悲劇

我が家は日当たりがわりと良く、ベランダに干すことさえできれば、大量の洗濯物でも1日で乾きます。

また、隣家と距離が近いので、音がうるさい「乾燥機能」はあえて外した洗濯機を使っていました。

が、こういう家の難点は、雨に圧倒的に弱いこと。じめじめした天気の中、じめじめした濡れて洗い待ちのバスタオル、汗で汚れた洋服などが、じめじめした浴室兼洗濯室にどんどんたまっていきます…(>_<)

先週は水曜日を抜かしてずーっと雨だったので、この状態についに耐えられなくなり…週間天気予報を見て、ついになんとかせねば!と乾燥機の購入を決意。

「ドラム式」じゃない、「下から吹き付ける式」の衣類乾燥機

外に買いに行く時間がないので、もちろんAmazon。しかし「衣類乾燥機」ってコインランドリーのような据え置き型のタイプだけかと思ったら、Amazonを見ると違うのも結構あるんですね。知ってました?

部屋干し

↑こういう「部屋干しして下から吹き付けるタイプ」の乾燥機。(こんな広いスペースは我が家にはないのでイメージで)。ちゃんと乾くのかなと思いつつ、もう他に手がないので買うことは決定。

ちなみにこのタイプは、アイリスオーヤマ製とコロナ製がツートップで人気です。値段は15000円前後。

[blogcard url=”https://asanoyoko.com/photo-shooting/terrifying-accidents”]

いろんなユーザーブログを読んで、一眼レフのレンズと同じく、「故障後のケアが手厚い」とあったコロナに決定。Amazonプライム会員なので、翌日到着です。(一眼レフの記事はこちら↑を)

衣類乾燥機、届いた!

コロナの衣類乾燥機

来たー!大きい!今日洗濯しないとどうにもならないので(この日は大雨)、とりあえず開封。

コロナの衣類乾燥機

うわ、難しい組み立てが必要なのかな…と思ったら、

コロナの衣類乾燥機

コロナの衣類乾燥機

取り出してすぐ使える(家電って家具じゃないから普通そうよね)

コロナの衣類乾燥機

唯一、使う前に必要なのは、裏側の送風口に、

コロナの衣類乾燥機

コロナの衣類乾燥機

カバーをいったん外してこのフィルタをつけるだけ。小学生でもできます。

コロナの衣類乾燥機

家電の進化にびっくり

コロナの衣類乾燥機

それで、我が家の浴室兼洗濯室に持って行き、半信半疑で洗濯物一回分を部屋干しし、この乾燥機を説明書通りに一回セットしてみたのですが…

もう、びっくりするくらいバリバリに乾く(ノ゚0゚)ノ

部屋干し

こんな感じに(実像はお見苦しいのでこれもイメージ)、日も当たらず風通しの悪い浴室に、ぎっしり濡れた洗濯物を室内干し。
下から乾燥機を吹き付けると…8時間後、ふかふかに乾いているのです。ナンデ??

扇風機で部屋干し

昔、同じく洗濯物を室内干しし、浴室の換気扇を「衣類乾燥」モード(一応ついてる)にして、さらに下から扇風機を当ててもまったく乾きやしなかったのに!本当にびっくり。この機械どうなってるんだ?

子供服の部屋干し

あまり大量じゃなければ、8時間でバリバリ・ふかふかに乾きます。音は、ブーン…とはするけど、ガッタンガッタン回す洗濯機の乾燥機ほどはうるさくなく、夜中じゅう回していても隣家には響かない音量。

未就学児がいて、毎日大量の洗い物が保育園が戻ってくるおうちはとてもいいです。昼間家にいない人にもおすすめ。

 

 

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー