フードライター浅野陽子の美食の便利帖

食の取材歴20年のフードライター。読書と食べることが好きで仕事になりました。取材やプライベートで訪れてよかった店(合わなかった店は書きません)、気に入った食材、私のレシピ、フードライターの日常などを書いています(仕事の実績はプロフィールを)。

伊豆高原の高級旅館「坐漁荘」を脳内宿泊体験(英国のスモール・ラクジュアリー・ホテルズに「旅館」として初認定)

前回の記事で書いた「フレンチレストランでのティーペアリング」終了後、この日は宿泊はしなかったのですが、帰る前に館内全体を案内していただきました。

あまりの豪華さに、ため息・・・最高のクオリティの宿泊施設のみに与えられる、イギリスの「スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザーワルド」に、東京ステーションホテルなどと並び「旅館」としては初めて認定されたそうです。

正面入り口から

坐漁荘

坐漁荘

坐漁荘

ロビーは和です。チェックインして、まずは一休み。

坐漁荘

その後、美しい廊下を進み、

坐漁荘

坐漁荘

テラスや、中庭の風景もたっぷり楽しむと、

坐漁荘

和室に到着。

坐漁荘

階にもよりますが、お部屋の中からも庭の緑がたっぷり楽しめて、

坐漁荘

お部屋付きのお風呂も。癒されそうです<( )>

敷地内にある、別世界のヴィラ

坐漁荘

ここからは、ちょっと禁断(?)の場所。

坐漁荘

坐漁荘

坐漁荘には、本館を出ると敷地内に、独立型の「ヴィラ」が11部屋あるのです。

坐漁荘

坐漁荘

「部屋」というか、完全に一軒ごとのおうち(^^;

坐漁荘

坐漁荘

中に入ってもまたゴージャス♡ 広い!

坐漁荘

お部屋付き露天風呂もあり…

坐漁荘

シャワールームから即、出たり入ったりもでき…

坐漁荘

はー、こんな場所で好きな本だけ読んでゆったり1週間すごせたら、心身共にリフレッシュできそう。 「ここって一人で泊まってもいいんですか?」と質問されたメディアの女性の方がいて、みんなで笑ってしまいました(^^) お一人一泊8万円からだそうです…

坐漁荘

坐漁荘

ちなみに本館では着付け体験や料理教室や、こうした「香り袋」作り体験など、和のアクティビティも事前予約制で楽しめるそうです。

素敵素敵、とため息ばかりで終わった館内探検でしたが…いつかここに泊まりたい!<( )><( )>

ABBA RESORTS IZU-坐漁荘」 http://zagyosoh.com/ ※館内は12歳未満の子供は入館不可。ですが、7-8月、10月、クリスマスシーズンなど一部入館可能になる時期もあります。 詳しくはこちらの「子供は泊まれますか?」をご参照のこと。