フードライター浅野陽子の美食の便利帖

フードライター、食限定の取材歴20年。生パスタの専門家。執筆実績『dancyu』『おとなの週末』『日経MJ』『AERA』『NIKKEI STYLE』『TimeOutTOKYO』/書籍『おいしい無印良品』/TV出演『バイキング』『TVチャンピオン』ほか/東京都出身、青山学院大学国際政治経済学部卒、ダイヤモンド社を経て独立。ご連絡は asano.yoko[あっと]じーめーる.comへ

しみじみ美味、ごぼうのクリームスープ@岡山のフレンチレストラン「食工房 ぶどうの木舎」

■とてもおいしいスープ、いただきました。ごぼうクリーミーなポタージュ。岡山のフレンチレストランのシェフが、岡山産の野菜だけ(ごぼう、じゃがいも、玉ねぎ)を使って作ったスープだそうです。保存料不使用、カチカチの冷凍品で届きます。 「フレンチスープ 井原明治 ごんぼう」フレンチスープごんぼう2 ■凍ったまま解凍せず(ずっと保存しておいて、食べたい時にすぐ食べられるから便利)、鍋にお湯を沸かして、沸騰湯で5〜7分温めるだけ。 フレンチスープごんぼう3■熱々でお皿に盛り付けた状態。見た目はシンプルなのでちょっと地味(^^; ですが、 フレンチスープごんぼう4■スプーンを差し込んでひと口…まあ上品、クリーミー、ほんのり甘い(^^) 色はごぼうの色だけど、ごぼう特有の土っぽさ、泥っぽい臭みはゼロ。最後に優しく少しだけ、ごぼうの味を感じます。でも言わなければ「これ、じゃがいものポタージュだよ」と出してもわからないかも。 ■1袋700円、商品詳細はレストランのサイトから→「食工房 ぶどうの木舎」。シリーズで「冷製白桃スープ」もあるそうで、おいしそう!飲んでみたいなー。おすそわけしてくださったMさん、本当にありがとうございました!