食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

キ・ケ・ンなおいしすぎるパン屋さん、ブルディガラ

パン、本当に大好き\(^▽^)/でもパンはダイエットする人にあまりおすすめできる食材ではありません。
なんと言ってもカロリーが高いから。というより、バターを筆頭にクリームとかチョコとかチーズとか、ごはんには合わない高カロリーなものとの組み合わせが抜群だから。そのわりに食べごたえがなく、腹もちも悪く…と栄養的にパンを否定する要素ならいくらでも挙げられるものの、またおいしすぎて駅ナカのパン屋さんが魅力的すぎて、ついつい買っちまうのもパンの罪なところであります。

Img_5577 「都内でおいしいパン屋さんを教えて」と聞かれたら、たぶんやめろと言われるまでしゃべり続けます(笑)ここはその一つ、ブーランジェリー・ブルディガラ。広尾や新宿(ルミネ2内)、東京駅構内にもあり、朝に昼によくお世話になっています。店内のカフェでも、お持ち帰りでも両方できます。

Img_5580   ブルディガラで好きなのは、なんと言っても干しあんずとマンゴーととナッツの入ったこの丸いパン。固めの皮としっとりの中身、ドライフルーツのほどよい甘さ、酸味…たまりません。普通のコーヒーともワインとも合う。

Img_5578そして…キ・ケ・ン、なレーズンのデニッシュ。さくさくーっと一瞬で食べ終えちゃいますが、砂糖もバターもたーっぷり。カロリーガイドブックを参考にすると、このボリュームと甘さ、きっとゆうに300kcal超えているでしょうねー。ちなみにモンブラン1個300kcalですから(泣)

まあ、たまのごほうび、ふだん頑張っている自分へのボーナスのようなつもりで買ってあげてもいいのかなヾ(^^ )

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー