食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

美食パンとダイエットの悩ましすぎる関係とその対策

■先日、渋谷で本を買った帰りにふらっとVIRON(ヴィロン)に寄りました。お店に入っただけで、渋谷の街からいきなりフランスに飛べる気分になれる、おしゃれでおいしい大好きなパン屋さん。
Viron__130806
■10年以上前からあるのかな?もう何回行っただろう……1階がパン店、2階がビストロになっていてそこでだけ食べられるメニューもありますが、1階で買ったパンをそのまま持って2階に上がって食べることもできます。
その場合はパンを再度温めてくれて、ほかほか、パリパリの
最高の状態で食べられます(^-^)

Photo
■この日は2階で昼ごはんを食べようとしたのだけど、ちょっと混んでいて、急いでいたのでパンを買って帰宅。スーパーでの買い物以上に、厳禁なのがこの「空腹時のパン買い」ね(゚ー゚; 久しぶりだったので勢いあまって、こんなに買っちまいました。右手前からパン・オ・レザン(レーズンのデニッシュ)、ショーソン・ポム(アップルパイ)、奥がサンドイッチ・ヴィエノワ。ハム、卵、野菜がバケットにはさまった超ボリューミーなサンドイッチです。

■いやー、ダイエット中の皆さん。これがいかに自殺行為かわかるでしょうか?(笑) 美しくてさくさくじわっとおいしすぎる美食パン、よく言われているけれど惣菜・菓子パンは本当に高カロリーなのです……私の推測、レザン(320kcal)、ショーソンポム(400kcal)、バケットサンド(470kcal~600kcal?)。根拠はレザンのようなデニッシュパンはたいてい350kcal前後、ショーソンはマックのアップルパイが250kcalであることを考えると、およそ1.5倍のボリュームなのでこのくらいかと。サンドイッチは、おそらくパンの中にたっぷりマヨネーズ、マスタード、バターがぬってあることが予想されます。パンと具材の量と合わせて、推測。よくよく考えたら320+400+600=1320kcal。ちーん(゚ー゚)1食で!!
 Photo_2■このときは家に帰っていたので、バケットは夜帰宅する夫にゆずることにして、甘いパンは半分ずつに切って、おかずだけスープを自分で作りました。軽めのミネストローネ。いま家にある野菜を角切りにして軽く炒め、コンソメキューブ+水と一緒に小鍋に入れて、一度沸かしてから10分ほど煮るだけ。いやー、スープはいいっ!ミネストローネは炒める油を極力おさえて作れば、ほとんど野菜と水と塩だけなので1人分わずか100kcalほど。バゲットサンドの1/5か1/6くらいのカロリーなのに、同じくらいの満足感が体に染みわたります。「ふわっと温かい」が満足感アップに直結しているのか。

■いずれにしても「パンを買ったら1服おく」、これダイエッターのポイントでしょうか。冷静に考える時間が得られます。わたし性格上、特に食べることにおいて「なにかを禁止&強要される」ということが大嫌いなので、パンは食べてはいけないといわれるのはこの上ないストレス。こうして、考えながら調整すると、ダイエットもすごく知的で、楽しい作業に思えてきます。
VIRON(ヴィロン) 」
******************
読んだ後に、クリックでぜひ応援お願いします>(_ _)<
↓↓↓

関連記事

    • Nobue
    • 2013年 8月 06日

    このところめっきり食べなくなったものの筆頭がデニッシュ&菓子パン類。
    たまーにピエールエルメの限定クロワッサンなんかも食べるとたまらなく美味しいんだけどねー。
    カロリーを考えちゃうと、自殺行為だというのに激しく同意。
    こちらでファーストフードを食べる時にもなるべく単品のみテイクアウトして、ポテトの代わりにノンオイルのサラダや野菜スープをサイドにするようにしてます。
    小さな抵抗??

    • asanoyoko
    • 2013年 8月 07日

    いやいやのぶえさん、それ大きな抵抗!えらいよー。ポテトはカロリーの高さもだけど(Sサイズ230kcal)、体を「動かす」栄養素主体で、でももともと「動かす」栄養素は随所で摂っちゃっているので、体を「作る」ものにメニューシフトしていくのは重要。ちょっとここでは書ききれないんだが…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー