食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

フードライターデビュー7年目のダイエット後編

Photo ■今日もブログに来てくださってありがとうございます。昨日の記事の続きです。
■写真はずっと前にワイン会で飲んで美味しかった1本。フランス・ブルゴーニュ地方のプルミエ・クリュ(1級畑)Le Cras(レ・クラ)の赤です。1級ですが、ブルゴーニュにはグラン・クリュ(特級畑)というさらに上のランクがあります。当然値段も上がり、ホントにもう、ワインという趣味は底なしです…。

—————————————
■1年半のスクール通いと必死のワイン試飲会参加の甲斐あり、私は2009年秋、なんとか1回でワインエキスパート試験に合格できました。(ちなみに飲食業従事者はソムリエ、販売業従事者はワインアドバイザー、それ以外の職種はワインエキスパートという名称です。試験の出題内容はほぼ変わりません。日本ソムリエ協会HPを参考に)。
■しかしこれが「やせる」という方向とはさらに真逆に進む運命に。カロリーや栄養について最低限の知識はありましたが、「そんな細かいことを言ってたらいっぱしのフード&ワインライターは務まらん」と思い「味こそすべて」を信条に、バター・オリーブオイル・塩・砂糖たっぷりのカロリーを度外視した美食探求にさらに熱が入りました。
■1年あまり過ぎた今年2月、初の人間ドックを受診。久しぶりに
計った体重と体脂肪のデータを見て、目を疑いました。体脂肪は
余裕の30%越え、体重は7年前と比べるとなんとなんと13kg増。
■体型だけならまだしも、血圧も138/94という30代女性には
ありえない高血圧で「次年度要観察のC判定」になり、ショックで
した(標準値は100~129/60~84。厚労省HPより)。
■しばらくうだうだしていたものの、3か月後の5月から一念発起して
ウォーク&ラン生活を始めました。月~金まで60分~90分歩き、
週末は同じ時間だけ軽く流すように走るというもの。小出監督の
下でリクルートの監督をされていた、金哲彦さんのベストセラー
金哲彦のランニングメソッド」にあるダイエットメニューを実践し
たのです。
■「ジョグノート」というランナー向けSNSに登録し、毎日記録を
付けていました。7月8月の暑いときも欠かさずやり、月間100
km歩いていたときもあります。しかし5月頭~8月末の約4か月
みっちりやり、結果はたった1.6kg減。体脂肪はほぼ同じ。
■その8月末から栄養系の料理本編集の仕事がスタートし、ふと
私もカロリーコントロールしてみようかな、と思い立ちました。
1日1500kcalの食生活をゆるーい感じで始めたところ、あれよ
あれよと体重が減り、なんとたった1週間で、運動だけで4カ月か
かったのとほぼ同じ割合で体重減!体脂肪も体内年齢も激減。
またウォーキングではまったく動かなかった高血圧の数値もストン
と下がり、ほんとーーーに驚きました。
■結局、体重はトータルであっさり8キロ減、体脂肪は5%ダウン、
(体重計で計れる)体内年齢も10歳若返りました(と言っても自分
の実年齢マイナス1歳くらいですが(^-^;)
■しかしこれですっかり「数値から入るダイエット」にはまりました。
だって結果が早く確実に出るのですもの。しかもダイエットと
いうと過酷なイメージですが全然そうではなく楽しいんですもの。
ただどこを抑えてどこをゆるゆる抜いていいのか、やり方が
肝心です。これをもっとわかりやすく、私なりにかみくだき、アレ
ンジをきかせてこのブログで伝えていきたいと思っているのです。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー