食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

夏休みリトルシェフクラス開催報告

今日は夏休みリトルシェフクラスの開催報告を。

参加してくださったのは、同じ小学校に通う 小6の女の子5名様のグループ。Image5_5 メニューはハンバーグプレート。トマトとブロッコリー、じゃがいもとパセリのバターソテー、ライス付きです。 一人1台ずつ包丁とまな板を持ってもらい、 「包丁を持つときの構え方の基本」から始めて 玉ねぎのみじん切りを実習し、 全員でハンバーグを作りました(レッスン料金、時間などの概要はこちらへ

私がみじん切りのデモをしたり、 ハンバーグを焼くときにはみんなシーンと見守り、各自で 包丁を使うとき、ハンバーグをこねるときはワイワイにぎやか。 私もすごく楽しくなりました。

思えば、私自身人生で最初に「料理」をしたのも 小学校4年だったか… 当時仲がよかった女の子を家に呼んで、 うちの母に教わりながら二人でカレーを作り、 後から同じく仲がよかった男の子2人を呼んで、 それを4人で食べたような。

母公認の(?)ダブルデートだったので、母が撮影してくれたその日の写真が残ってます。 なんともおませな小学生です(笑) 男の子の一人は私の初恋の人だったので、本当に楽しい一日で。 今でも忘れられない、キラキラした思い出を作ってくれた母に感謝です。

今日、小6の女の子たちに料理を教えながら、そんな記憶がよみがえってきました。 これからどんな素敵な、長い長い人生が待っているのかなー。 おいしい料理とともに、たくさんの素敵な時間を過ごしてほしいです。

 

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー