食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

6月料理教室のテーマは「アメリカいろいろ」です


■6月の料理教室、テーマは「アメリカンいろいろ」にしました。アメリカっぽさを感じる料理で、夏のイメージのものを少しずつ集めたランチ。

_blog
■前菜ひとつめ、「チリコンカン厳選レシピ!」です。ひき肉と豆を辛く煮たチリコンカン、なかなか、「これは」というレシピに出会えなかったのですが、今回のものは辛さと塩加減、味の深みなどがよい感じにできました。クラッカーやバゲットにのせておつまみなどにしてもいいですし、ごはんにかけてカレーのように食べるのもおすすめです。

Blog
■前菜二つめ、「さつまいものクールスープ」です。さつまいものスープは、はちみつやシナモンを使って甘くおやつのように食べるものと、玉ねぎを炒めて煮込む塩味のものがありますが、これは後者です。塩味のなかにほんのりさつまいもの甘みを感じます。で、これがなんでアメリカ?と聞かれると・・・(^-^; 昔、ハワイのホテルの朝食で出て、美味しかったのです!

Blog_2
■メインです。「アボカドとまぐろ、トマトのポキ丼」です。同じくハワイつながりで!具材を冷たく冷やしておいて、温かいごはんにのせます。アボカドとまぐろのベストマッチで、トマトが嫌いな人も絶対食べられる!あらかじめ作っておき、お客様が来たらサッと出せるのでおもてなしにもすごく便利なメイン。

Photo
■デザートは「レモン風味の基本のシフォンケーキ」です。シフォンケーキって実はアメリカ発祥のお菓子なんです。今回、味は「基本のシフォン」なんですが、手順は私流に、クイジナートのフードプロセッサーを使います。フードプロセッサーを使って、初めて完璧にできたお菓子。シフォンはうまく行ったことがない、という方、よく聞きますが、現代の道具の手をちょっと借りると、異次元の世界(?)に行けます!シフォン型をお持ちでない生徒さんも多いので、紙の型で作ります。おみやげに型を一つずつ差し上げますので、ぜひおうちで挑戦してみてください。

Photo_3
■ワインは「スパークリングの赤」。シャンパーニュ地方と同じ伝統製法で作ったものです。今回のメニューをすべてまとめてくれるのではと選びました。

■今月もまた皆様とお会いできるのを楽しみにしています!
****************************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー