食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

6月の料理教室開催報告/7月のご案内

Img_1602
Img_1640_3■今月6月の料理教室、 レッスンのもようをご紹介します。 今月はこんなメニューをやりました(o^-^o)
・牛肉の冷しゃぶ
・刺身用アジのたたき/おまけの骨せんべい
(「魚の3枚おろし」もお一人アジ1尾ずつ実習)
・揚げだし豆腐
・水ようかん
・白いごはん付き
・ワイン:フランス・ボルドー産赤(ミディアム・ボディ)

■「牛肉の冷しゃぶ」:
牛肉がコチコチで硬くなりがちですが、しゃぶしゃぶするときのお湯と引き上げて肉を冷ます水、この2つの「温度」がポイント。私はちょっと変わった方法をお教えしていますが、びっくりするほどやわらか~く仕上がります。レッスン中は生徒さんたちも少しけげんそうな顔をされていたものの(笑)、召し上がっていただいて「ホントだ~!お肉やわらかい(*^.^*)」と皆さん納得でした。

■「刺身用アジのたたき」:
アジがおいしい季節になってきました!私の料理教室ではできるだけ、全員の方に食材をさわっていただきたいと思っているので、魚は毎回お一人一尾ずつ実習していただきます。
Photoアジを「3枚におろす」ところから始めます。皆さんなんとなくはやったことがあるものの、「自己流でいつもうまくいかない」とおっしゃる方が多い。でもここで一度やってみると「わー、できた」とか「意外と簡単!」と笑顔になります(*^-^)
上身2枚はねぎ、しょうがと一緒にたたいて刺身で。中骨は粉をはたいてからりと揚げる「おまけの骨せんべい」を作りました。

Img_1641_2
■「揚げ出し豆腐」:
カリッとした衣の中にやわらかいアツアツの豆腐が詰まって、本当においしい日本のおかずですよね!夏でも冬でも、またお酒のおつまみでもごはんのおかずになって便利です。小麦粉と片栗粉、どちらを使うのか、豆腐を揚げる前の下処理の方法などをお伝えしました。

■「水ようかん」:
名前の通り、みずみずしく仕上げるコツをお伝えしています。正直、私は市販品は高いものでもおいしいと思ったことがないのですが(^-^;シンプルな材料なのでおうちでもあっという間に作れるし、おいしいので手作りをおすすめしています。

■ワイン
フランスのボルドー産の赤(ミディアム・ボディ)をお出ししました。パワフルすぎないけれど適度に骨格(飲みごたえ)がある、赤です。牛肉のしゃぶしゃぶと合うのです~!

レッスンは毎回このような感じで、生徒さんが全員実習に参加され、にぎやかに楽しくやっています。ご興味ある方はぜひブログ右横「プロフィール」のメールアドレスからお気軽にお問い合わせ・お申込みください。皆様のご参加お待ちしております。

ただし7月・8月については、私の都合でお休みさせていただき、9月から再開します。メニューはまたここでご案内させていただきますm(_ _)m
Img_1610

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー