食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

1月料理教室のご案内:羽根つき餃子

■1月の料理教室のメニューをご案内します。
※参加お申し込みは右上→「このブログの使い方」をクリックしてメール画面にお進みください。ご質問・お問い合わせだけでも歓迎です。

■1月のメインメニュー:羽根つき餃子

_blog_4 ・羽根つき餃子
お店で食べるような、パリパリの羽根がついた餃子です。
おうちでも、また鉄製でなく毎日使っている普通のフライパンでも作れます。
ただし塩分、カロリーともに非常に高くなりがち。さらに外だと食べる際、ついしょうゆ・ 酢 ・ラー油をドバっとつけてしまいますが、私の餃子は「あん」にしっかり味を入れて、食べるときは酢のみで満足できるように工夫しました。酢は普通の酢でも合いますが、濃厚でよりヘルシーな、「黒酢」をお出しします。

・かにとさやいんげんのスープ風
とろりと温まる汁気の多い副菜。中華ですが、餃子の味が濃い分、さっぱりと。

Photo・ザーサイとセロリの冷奴
これも、パンチの強い餃子の箸休めとして、さっぱりいただけるものにしました。夏の暑いときも楽しめるメニューです。

・杏仁豆腐 とろけるバージョン、あんずソースと
ミルク味のゼリー、個人的に好きなので杏仁豆腐をはじめ何度かメニューでやっていますが今回は「口のなかでとろけ~る」バージョン。あんずのソースが合います。

・テーマに合わせたワイン

新年明けて、また皆様とお会いできるのを楽しみにしております\(^o^)/

読んだ最後に、クリックしてもらうと嬉しいです(^o^)
↓↓↓

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー