食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

料理教室6月は和食メニューです

来月、6月お教室のレッスン予告です。

<メニュー>

【前菜】
いかとピーマンの山椒炒め


初夏にぴったりのさわやかなおかず。
生徒さん各自で「いかを丸ごと1ぱいさばく」実習レッスンも行います。

【汁物】
ふわふわかきたま汁
シンプルながら、なかなかうまく作れないという声をよく聞きます。
日本料理店のように、ふわりと花が咲いたような仕上げ方をお伝えします。
基本のだしのひき方もレッスンします。


【メイン】
むきえびと三つ葉のかき揚げ
かき揚げもご家庭で作るにはハードルが高いようですが、
ポイントを押さえれば確実にうまく作れます。
おもてなしはもちろん、うどんやそばの豪華な具としても大活躍しますよ。

【デザート】
梅酒ゼリー
初夏のこの時期と言えば梅酒。
独特の甘酸っぱい風味は残したままアルコール分だけを飛ばして固め、
ゼリーとして楽しみます。絶妙な「やわ硬さ」を出せるよう、ゼラチン濃度も工夫しました。


【ワイン】
今回はスペインの辛口スパークリングを予定。
※毎回、作った料理を召し上がりながらワインを楽しんでいただき、
その日の料理との相性、ワインのプロフィールを簡単に解説します。
このレッスンを重ねることでご自分のワインの好みを具体的につかみ、
将来的には酒屋さんやレストランのソムリエに直接、
飲みたいワインの種類が伝えられるようになることを目指します。


【基本の調理・包丁テクニック】


■かつおと昆布のだしを引く(毎日できる最もシンプルな引き方を伝授)

■「いかを丸ごと1ぱいおろす」レッスンも実習していただきます。
☆食後にデザートと一緒に、コーヒーまたは紅茶もお出ししています。
皆様のご参加お待ちしております!

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー