食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

仕事

日刊ゲンダイ171203

取材を受けました:『日刊ゲンダイ』12月3日発行分記事「ブリにサバ 大衆的な魚の専門店が出店ラッシュのワケ」

日刊ゲンダイさんの12月3日分の記事で、取材を受けました。記事のテーマは魚専門レストランの最近のトレンドについて。タイトルは「ブリにサバ 大衆的な魚の専門店が出店ラッシュのワケ」です。 記事のリンクはこちら↓ [blogcard url="https://www.nikkan-gendai.…

アドセンスはがき

Googleアドセンスから夢の招待状(通知)がついに来た!

ついに来ました!Googleアドセンスからの招待状。ある一定のPV数に到達し、ブログとして収益が出はじめた人に、支払いの手続きに進むためのお手紙です。 ITにくわしい人から見れば、まったく大したことではないし、金額もスズメの涙。なんだけど、新卒から出版業界にどっぷり20年、まさに四十の…

Rhythm コラム

『Rhythm』で食のコラム連載中です/おしゃれな電源カフェ@中目黒「Podium Cafe」

新しい連載が始まりました、というお知らせと、そこでのコラム1回目は中目黒の人気レストランを取材した話なので、近くに見つけた中目黒の電源カフェについて。 オムロンによる大人向けライフスタイルマガジン『Rhythm』 オムロンさん(あの体重計や血圧計の会社)が、30〜40代の大人向けにおしゃれなライ…

michillコラム画像

『michill』に食のコラム「塩焼きから魚生活はじめませんか?」を書きました

食のコラムを書きました。テーマは「塩焼きからおうちで魚を食べる生活、はじめませんか?」 [blogcard url="https://michill.jp/author/column/3479"] 私は「海のエコラベル」MSC認証という魚の持続可能性をアピールするお仕事を定期で受けていま…

インテリアライフスタイル展で見た、この秋冬に注目の新商品(後編)

「インテリアライフスタイル展で見た、この秋冬に注目の新商品(前編)」の続きです。おしゃれで美しく実用的なキッチン道具、さらにいろいろありました\(^0^)/ 丈夫でサビに強い「日本のバケツ」を生活のあらゆる場面に 今回の展示会で、なんといっても目を引いたのがこちらのシリーズです。兵庫・姫…

アルザス陶器

インテリアライフスタイル展で見た、この秋冬に注目の新商品(前編)

ファッション界ではシーズンごとに新しいトレンドが発表されますが、キッチン界にも毎シーズン新商品が出てます。この秋冬向けの新商品で、私が展示会で見た「これほしい!」「かわいい!」各ツール、紹介します! ※私自身がよいと思ったもののみ取り上げたいため、各メーカーさんから協賛金などはいただいておりません…

パソコンとペン

取材歴19年のフードライターとして言いたい、テレビや食レポ記事でよく見る「違和感のある定番フレーズ」やめて〜!

先日、Facebookの生放送番組に出演した際、食の取材話のほか、「文章の書き方」について私が思っていることを話したら、MCの女性や現場の撮影スタッフの方々に非常にウケてびっくりしました。動画を見てくださった視聴者の方にも「なるほど〜!」とたくさんコメントをいただき…。 もちろん文章を書くこと…

美食

食の取材歴19年目で感じる、2018年にむけての飲食業界の最大のトレンド

早いもので食の業界を取材して約20年。 毎年のように「食の世界にこんなムーブメントが新登場!」とメディアであおっていますが、今年取材していて、特に感じるのがこのキーワードです。 もはや同一線上にあり、切りはなして考えられなくなっているのが 「グルメ・美食」を楽しみながら同時に「健康」も追求 …

MKTV

Facebookの生放送番組に出演!ブログで発信し続けるといろいろなお声がかかります

先日の記事(「いままで自分の人生に影響を与えた本」)でちらりと報告しましたが、先週Facebookの生放送番組に出演しました。 45分、笑いながらたっぷりトーク。 動画は全部で約45分。わたしのFacebookページから見られます(一番上の投稿)。番組のレギュラーMCの方とインタビュー形式で、 …

アモーレ・ミオ

「イタリア・アモーレ・ミオ!」フェスティバル@六本木ヒルズ

アップがなかなかできていなかった同じくイタリアイベント 、昨日のオリーブオイルコンテストに続いて2本め…(こちらも遅くてすみません、、、) 先月開催の「イタリア・アモーレ・ミオ!」フェスティバル、前日の記者会見のようすも入れてレポートします。 日本最大級のイタリアンフェスティバル(画像は前日の記…




カテゴリー

バックナンバー