食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

中華

中国飯店2

優しい味の五目焼きそばと肉汁餃子「中国飯店 六本木店」

■先日仕事で六本木ヒルズに行って、一人でランチで食べた中国飯店の五目焼きそば。中国飯店は六本木通り沿いにある格式高い中華で、でもランチはリーズナブルにいただけます。結構混んでるのでピークは外さないとちょっと待ちます。 ■ここ、前に来た時は仕事相手と来て、そのときは仕事の話に夢中になって、正直「雰囲…

目黒の新オープンのスープ餃子専門店with松嶋尚美さん

■アップが大変遅くなってしまいました…すみません<(_ _)><(_ _)>先月ニューオープンした日本初のスープ餃子専門店「Dumpling(ダンプリン)」http://dumpling.tokyo/さんのプレオープンメディアイベントにご招待いただきました。■「手軽に毎日食べられる、美味しく、キレイ…

香港焼きそば&マンゴープリン@青山『糖朝』

■ずいぶん久しぶりに糖朝@青山を訪問。ランチです。「香港醤油焼きそば」880円をいただきました。 ■この輪ゴムみたいな麺、見た目に反してすごくおいしい。意外とやわやわでなく、食べるとコシがあります。私は1980年代の後半、子供の頃香港に住んでいてよく食べていたので、本当になつかしい。広東料理ならで…

号泣の後は餃子&ふわふわとろける天津飯

■昨日の記事で映画「そして父になる」観た話を書きましたが、その後なぜか「濃い」ものが食べたくなり(゚ー゚; この餃子食べました(笑)新宿ピカデリーからてくてく4~5分歩いて@「大阪王将」新宿店にて。下北沢なんかにあるチェーン「餃子の王将」は、元は京都発祥の店。だから区別するために「大阪」って付けてる…

表参道の中華ランチ@「蓬莱」

■またまた週3表参道勤務の日。いつも和食ベースの定食中心ですが、ある日「あー、今日はすっごく餃子かシュウマイが食べたいぃーヽ(´▽`)/」と思ったのです。いろいろ探してたら、ぴったりのお店見つけましたよ。「蓬莱」さんです。 ■ネットでは各所に、「お店の人がユニーク」「一度行ったら忘れられない接客」な…

東北あわびの姿煮、焼売、スープを「南国酒家」にて

■つるっとやわらかい、でもハムのような旨みがある「東北産干しあわびの姿煮」をいただいたのです。「南国酒家 迎賓館」での商品発表会にて。左奥はそのあわびが収獲時に欠けたり、丸1個の商品にならなかったりしたものを、細かくして焼売にしたもの。右は贅沢な、あわびの戻しエキスを煮含めたふかひれスープです。■あ…

やわらかい「ふくあわび」を堪能@「南国酒家本店」

■原宿の南国酒家の本店で、「ふくあわび」の中華フルコースを堪能してきました。ふくあわびって何だろう?と最初は知らなかったのですが、青森県産のとても貴重な乾物、珍味だそう。これがそのふくあわびを使ったコースのメイン、「ふくあわび」姿のやわらか煮、聖護院大根と共に。きのこの「エリンギ」をより、むっちーっ…

赤坂の四川飯店でランチ

■赤坂の「四川飯店」でランチをいただきました。ずいぶん久しぶりの外食ネタ・ ・ ・(^-^;ここ、オフィスビルが並ぶビジネス街にあり、しかも昭和どっぷりで時間が止まっているかのようなちょいと地味めなビルの中にあり。しかしその階に上がると、わー!中華のいかにも美味しそうなお店、という雰囲気がどんと出て…

ダイエットと餃子

■おいしい餃子ランチ見つけましたよ!神保町にある「三幸園」の餃子。ラーメンや炒飯の単品、「ピーマン肉炒め定食」など日替わりの定食セットもあるけれど、初訪問の方はやっぱりこの餃子定食(650円!)まず食べてけらっしゃい。餃子、ごはん、スープ、搾菜がついてます。お得。■しかし「おいしい餃子の定義」って難…

新橋の「ビーフン東(あずま)」

先日、母と二人で訪れた新橋の「ビーフン東」さん。 料理長の東さんはワインスクール時代の同級生で、ワイン飲み仲間でもあります(普段は「ずまちゃん」とか「ずまっち」とか呼んでますが)。 私より年下の30代前半で、まだ若いのに先代からの味を引き継ぎ、 しっかり守り続けていて会うたびに尊敬しま…




カテゴリー




バックナンバー