食の取材歴20年のフードライターです。日々レストランとレシピを探求中です。イタリアンと魚が好き。

2014年夏入院話④お祝い膳、ラクジュアリーなソープ

2014072

■今日で切迫入院話も最後にしようと思います。これは産後、退院前夜に全員に必ず出る豪華なフルコースの夕食。「お祝い膳」です。かたかた…とクロスの敷いてあるワゴンで、うやうやしく運ばれてきました。

201407

■普通は5泊6日で退院する(自然分娩の場合、帝王切開は+2泊)ので、入院した妊婦さんたちは「わ~!」と喜ぶのだろうけど、なにせわたしの場合入院がおそろしく長かったもので、「あ、このデザートたまに出るやつ」「パンは毎朝の朝食用と一緒…」と冷静にメニューのパーツ分析をしてしまい…(^-^; なんか最後まであんまり「浸れない」お産でした(笑)

*************************************************
■ところで今回の入院中、お見舞いに来てくださった方にいろいろ素敵な贈り物をいただいてしまいました。そして気づいたのは、入院ってすごく「無味乾燥な世界」なので、普段あまり使わない、非日常感のある贅沢な日用品がすごく嬉しいということ。

■ある女性の方がジョンマスターオーガニック
のシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディクリームが小サイズで入ったトラベルキットを持ってきてくださって。特にボディソープが、ゴージャスな泡と香りたっぷりで、ドラッグチェーンで買う、よくある定番のボディソープと香りの質が違うのね。体もしっとりして。まあ、病院の無機質なシャワー室で華やいだ気持ちにさせてくれましたヽ(´▽`)/

 

■それを使い終わったら、今度は「また別のゴージャスなボディソープを自分で奮発する!」と思い立って普段絶対買わないようなSABONの、1本3000円もするボディソープをネットで病室宛に届くように購入。
これ、本当によかったです。切迫早産でなくとも、今後、女性の入院のお見舞いはこれ持っていこうと思ったのでした。でも500mlも入ってるから普通は使い切れないか?(^-^;

■このSABONのシリーズ、いくつか香りがありますが、わたしは上のジンジャーオレンジと、このラベンダーアップルが好き。嫌みがなく、素敵に香りますヽ(´▽`)/

******************
読んだ後に、クリックで応援お願いします(^o^)
↓↓↓

レシピブログのランキングにも参加中☆ こちらもできればクリックを<(_ _ )><(_ _ )>

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー