食の取材歴19年のフードライター。食のトレンドや仕事メモを書いてます。イタリアンと魚が特に好き。

ワイン生活としそ天ばらご飯

昨日、友人女性二人と深夜まで飲んでしまい、結構ボーっとしてます。

お店は、妹に教えてもらって予約した、中目黒の「あきら(焼鳥屋)
」。

目黒川沿いで雰囲気もよく、鶏肉もどれもおいしくて、

女子飲みにはぴったりのいいお店でした。

水曜日なのに満席だったので、要予約で。

ちなみに昨日と今日、二日続きで日中は雑誌のワインページの取材をこなしてます。

なのでこの二日間の私の行動は、

<昨日>昼から取材中の試飲でワイン飲む→いい気分のまま焼鳥屋へ→さらに飲む→

<今日>若干二日酔い→また仕事でワイン飲む

という、どっぷりワイン漬けの、健康的な?生活。

ところでワインとは全然関係ないけど、前に作ったレシピ。

「しそ天ばらご飯」です。

浅野陽子クッキングサロン-しそ天ばらご飯

温かいご飯1杯に天かすと塩少々をふり、青じそ数枚をちぎりながらのせるだけ。

めちゃくちゃシンプルですが、さっぱりしてるのにコクがあって、

とても上品なシメのご飯です。

天かすは、揚げ物をしたときに出るものをすくって使う。

作りたての天かすでやるのが一番おいしいけれど、そうそう都合いいときには余らないものなので、

作ったら冷めるまで待って、ラップにはさむようにして冷凍しておき、

使いたいときラップをはずして下にペーパーを敷き、

電子レンジにかけてもよいです(レンチンしても、案外パリッとしている)。

懐石料理の最後に出る、シメの「御食事」風で、いいですよー。

最初は普通にご飯として食べて、途中から熱々のだし汁を張り、ワサビとしょうゆ少々を添えて

だし茶漬けにして食べるともっとお店のご飯風になる。

でも深夜、飲んだ後には食べないでね。

ちょっと怖いけどそのまんま要らないお肉になってしまいます。あー。

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー

バックナンバー